我的愛好

台湾ドラマと台湾と食べ飲み歩きと、たまに沖縄

【旅】日帰り(0泊2日)香港!

やってきました。

以前からやってみたかった、日帰り海外旅行。

半年以上前に計画し、行くならこの日しかないと実行。

 

いろいろ反省点があり、もうやらなくていいかな〜と帰国直後は思ってましたが、一晩寝たらもう一度、という気持ちに💦


f:id:alohablue20:20181029125758j:image

 

【旅】特典航空券の復路を変更

今回の旅、ANAの特典航空券(ビジネス)を利用していってきました。

復路が台風の影響で大幅な遅延

そこでANAのカウンターで相談し、少し早い便に変更してもらったにもかかわらず

その後、夜中に台北を発つピーチのチケットを購入し、ANAには乗らずに帰国

 

帰宅後すぐにANAプラチナデスクに電話しました。

この時点で、乗る予定だった便はまだ出発していません。

「せっかく変更していただきましたが、他の便を手配しましたので、キャンセルします」と言ったところ、

特典航空券の往路を使った後なので、キャンセルの場合はマイルは戻らず、税金などの諸経費のみ返金となることを説明され、納得しキャンセルすることに。

 

電話を切った後、あれ?もっと先の便(数か月先とか)に変更しちゃえば良かったんじゃない?と思ったのです。

そしてもう一度TEL。

一度キャンセルと言ってしまったからダメもとで、相談したら

まだ手続きは完了していないから、変更でも大丈夫ですよ。とやさしいお言葉。

ということで12月の日曜日の夕方の便に変更していただきました。

レギュラーシーズンから、ハイシーズン(?)の変更のためマイルはプラス必要となりましたが、台湾には年に1~2回は行っているので、20,000マイル(東京⇔台北のビジネス往復40,000マイルの復路分)を無駄にするよりはいいかな~

 

ちなみに再度変更はできますか?と確認したら、出来るとのことです。

特典航空券の台湾は人気の路線なので、なかなか週末を取るのは難しいと思いますが・・・

 

 

【台湾旅】周杰倫 告白氣球

他の人が歌っていたのを聴いて知ったこの曲。 

youtubeでいろんな人がカバーしているのが見れますが

一番好きだったのが↓↓↓

 

邱宇辰バージョン

www.youtube.com

 

王子バージョン

www.youtube.com

 

日本語バージョン(風田には中国語で歌って欲しかったけど)

www.youtube.com

 

台北の街の通りかかったお店から流れてきて、その声に惹かれてCD購入。

宇辰が歌っているのが好きだったけど

やっぱり本人が歌っているのが一番ですね〜😊

www.youtube.com

 

【台湾】中古CDショップへ

台湾で必ず行くCDショップ。

今回も数件行きました。

 

よく行くのはFive Music と 佳佳唱片

Five Music 五大唱片音樂網

佳佳唱片行

 

台北駅の近くや西門にあります。

今回泊ったホテル(TAIPEI H IMPERIAL)のすぐ裏にFive Musicがあったので、2回も行っちゃった。

 f:id:alohablue20:20181008184812j:plain

↑ちょうどこの頃話題だったあの方のCD(右)がお手軽価格(49元・約180円)

 

ただ、台湾のCD屋さん、最新のものはすぐ見つかるんだけど

ちょっと古くなると有名なもの以外は見つけづらい・・・

そこで、なにか面白いものがないかと中古CDショップへ行ってみました。

啟元唱片

f:id:alohablue20:20181008141615j:plain

https://www.facebook.com/cdmusic.taipei/

そこそこ古いものがありました。

並びが雑多だったため、1枚ずつ見ていかなきゃいけないんですが

購入時に中身を確認させてくれるので、傷がひどいものとかチェックできるのはいいと思います。

残念ながら私の目当てのものは見つからず、代わりに?棒棒堂と超克7のセットのCD&DVDを130元ほどで購入。(まだ見ていません。この先見るかも・・・汗)

 

 台湾のCDは日本に比べると新品でも安いですが

中古はさらに格安なので、ちょっと気になるCDを買うにはおすすめです。

【旅】台風→帰国便が遅延②

松山空港から桃園行きのバスへ。

ちなみに135元。私以外にもう一人、おじさんが乗っただけで出発。

 

ほっとしたところで、ふと思ったんです。

夜中に出発→早朝着が多いLCCなら、もっと早く帰れるんじゃないか?

 

まずはバニラエアを見てみると、夜中発(01時台、02時台)が2便あったけど、2便とも満席。ちっ。。。

そしてピーチを見てみると、夜中発がなく、20時台発の便が最終便のよう。

しかしこの20時台の便が、台風の影響で01時10分発に変更の遅延が発表されていました。

これなら早朝に日本に着く!

しかも羽田!!(超魅力的)

早速予約のページを開くと、残り1席の表示。

あぁ、、、神様。パスポート番号やクレジットの情報を入れている間に、先越されませんように。

落ち着いて入力して、確保することが出来ました。

気になる料金は日本円で4万円ほど。うっ。。。LCCなのに!

 

確保してホッとしたところで、ちょうど桃園に着きましたが

すぐに第2ターミナルから、ピーチの第1ターミナルに移動し、落ち着いて休めそうな場所を探しました。

f:id:alohablue20:20181003001129j:plain

出発ロビーは、同じような人がたくさんだったので、到着ロビーへ行ってみました。

するとお土産屋さんとサブウェイの間に、↑このようなベンチが。

しかもコンセント付のベンチも!ラッキー♪

かなり長時間お世話になりました。

 

桃園空港のレストランはだいたい21時~22時頃に閉まってしまうので、その前に何かを食べようと思ったのですが、このドタバタで胃腸に負担(ストレス)がかかり、何も食べずじまい。

 

ピーチのチェックイン時間の23時15分に近づいたので、カウンターに向かう途中にふと、電光掲示板をみると

f:id:alohablue20:20181003002227j:plain

02時30分発に変更になってる!!

 

それでも6時半には着く!自分に言い聞かせ、カウンター前の行列に並びました。

預け荷物の重さの上限は10キロ。ちょっと不安でしたが9.5㎏で突破。

遅延の件を謝られ、200元のミールクーポンをいただきました。

相変わらずおなかすいていないので、結局使いませんでしたが。

 

ここからが結構きつかった~

空港内が異常に寒い

することないので、すぐに出国手続きをして搭乗口付近で寝ようと行ってみたのですが、寒くて寒くて・・・(´;ω;`)

 

搭乗口に行く途中に、ふと温かい空間(たぶん冷気があたっていないだけ)があったことを思い出し、そこを目指して彷徨い・・・冷気がこないベンチで一休み。

全然寝れなかったけど

f:id:alohablue20:20181003003230j:plain

 

 

搭乗手続き後、バスで飛行機に向かうのですが、そのバスがまた異常に寒くて・・・

震えながら全員乗り込むのを待ち、やっと飛行機に。

f:id:alohablue20:20181003004833j:plain

予定の2時半を少し過ぎて、羽田へ

台風の影響で着陸前に揺れることも覚悟してましたが、まったく揺れず

晴れた羽田に朝6時半に無事到着~!

f:id:alohablue20:20181003005139j:plain

預けたスーツケースも、すぐに出てきて、7時くらいの京急に乗って帰宅。

台風の影響で、動いていない路線もあったけど京急さんありがとう!

 

午後出勤を覚悟してましたが、家に帰ってシャワーを浴びて

ANAプラチナデスクに電話して変更手続きもしてもらい、

そのまま出勤。10時には会社に何事もないような顔して出勤できました(^▽^)

【旅】台風→帰国便が遅延①

台風24号が関東に接近している中に帰国というのは出発前からわかっていたこと。出発前から、台風の動きを数時間おきに確認して、羽田着の21時頃の台風の位置予測を見たりして、だんだん不安に。

 

ひとつ便を(17時台に到着)早めて帰国できないか、出発前にANAデスクに相談。

特典航空券の枠が決まっているからか、同じような考えの人がたくさんいるからか、「あいにく、満席でございます」とのことで、あとは運に任せることに。

 

帰国の日、台北松山空港に行く時間が近づいても、遅延や欠航のメールはなかなか来ず、ギリギリ飛ぶのかな~と信じるしかない状態。

でも20時に首都圏の電車は運休になるという発表も出て、もしかしたらやばいかも・・・と不安な思いでMRTに乗って松山空港へ出発。

 

MRTの中でスマホをふと見ると

キターーーーーーーー

f:id:alohablue20:20181002231011j:plain

いやーーーーーーーーーーーーーん!!

軽く「出発時刻が変更になります」って言ってるけど

16時45分発→(翌日)10時45分発 って!!

もっと早く台風は過ぎ去るはずなのに。。。

急におなか痛くなってきたけど、空港に取りあえず行ってANAカウンターへ。

 

f:id:alohablue20:20181002231245j:plain

遅延が決まっているからか、カウンターの電気は消えて、とても静か。

でも一応、スタッフの方は数名いました。

 

「変更になった時間よりも少しでも早く帰りたいのですが・・・」

ANAさんエバー航空の7時台に飛ぶ便がありますが、チケットの変更ではなく、新たに購入ということになりますがよろしいですか?」

 

実は、翌日(月曜日)の17時から大切な仕事があり、その資料の準備もあるので少しでも早く帰りたい私。

 

「買います!」

と太っ腹な回答

 

エバーのお姉さんに「台湾ドルでこの価格です」と見せられた電卓に表示されていた価格は日本円にすると6万円オーバー。

うぅ・・・でも仕事で信用を失うよりも6万の方がいい。と言い聞かせたところで、再びANAスタッフさんが登場。

「桃園→成田になってしまいますが、8時50分発→12時50分着でしたら変更できます。エバー航空よりも少し遅いですし、成田着ですが・・・」と申し訳なさそうに言ってくれました。

そりゃぁ無料で変更してくれるなら!!ということで、ANAカウンターに移動して手続きしてもらいました。

ごめんなさいエバーのお姉さん

  

しかしまだ安心はできません。

17時からの仕事で使う資料をどうしようか・・・先輩に頼む?とか考えてみたけど、時間はたっぷりある。

iPhoneで何とかできないかな~と、やってみたら何とかできそう。

かなり集中して1時間ほどやりましたが、結構気が紛れてよかった!

 

資料を完成させることができ、ビジネス(そもそもSFC会員だし)だから荷物預けられたらラウンジでゆっくりしたいな~と思い始めたところで気づきました。

私、桃園に移動しなきゃいけないんじゃない?

そう、変更したチケットは成田に着く便だから桃園発。

ということで桃園行きのバスに乗り込みました。