我的愛好

台湾ドラマと台湾と食べ飲み歩きと、たまに沖縄

我們結婚口巴 18話

沙洲BarミニシアターでのDVD鑑賞。

DVDの準備をする小晴に

marry18-1
見たことあるシーン

キスするときに少し口をあけるのがエロいです(〃∇〃) それがいいんだけど

marry18-2
寝顔もかわいい^^

映画を見終わる頃には寝ちゃってましたね。お仕事忙しいのね〜

社長に呼び出されて、怒られると思ったら・・・

marry18-3


なんとハリウッドからオファーが!!

すごいぞ、便當。あんまり仕事しているシーンがないけど、仕事してたのね。

仕事前に米粉が買ってきたコーラを一口飲んで「気が抜けてて味がしないよ」と言う便當。

やっぱり味覚障害があるみたいです。

小晴はPokiたちに「みんながいなくなって自分一人になる夢を見た」と寂しそう。

高手は美容コンテストのようなものに出るようで、モデルを探していて、便當にお願いに。

言い出しにくそうな高手だけど、便當は資料を見てあっさりOK。

沙洲Barが意外に忙しい小晴と、ドラマ撮影中の便當。

一緒に住んでいるのにすれ違いの生活・・・寂しそうな小晴。

高手のモデルになることも知らなかったしね。

そこで小晴はお弁当を作ってファンの一人として便當の撮影現場へ。

marry18-4
見たことある風景^^


聞いたことあるようなセリフまで言っていました^^

お弁当を食べるシーンで思わず声を出してしまう小晴のお陰でNGになりました。

幸いなことに便當の彼女ってことはバレていないけど。

marry18-5
タバコシーン その3


ジェスチャーで合図をし合う二人♪

休憩に入り、小晴の作ったお弁当を食べるんだけど「苦い」という便當。

米粉が食べてみるんだけど、全然そんなことない。

「チャーハンが苦いんだ」「ゴーヤでも食べたの?」「ううん、香菜だよ」

おかしいと思った米粉は社長にそれを報告。社長から病院に検査に行くように言われます。

家に帰り夜食も小晴の手作り。

便當にとっては美味しくないんですよね、これも。

で「大切なのは食事をする雰囲気なんだ。さらに望むなら作る料理が美味しければいい」

小晴は不安な表情。美味しくないのかな?って思うようね。。

そんな彼女を察して便當は面白いことを教えてあげるよ^^と

愛情合約の1シーンをあげて

賀軍翔という役者が賀式簡単英語を教えてくれたんだ。」

「俺の名前、劉雨鳴はRain tomorrow」(鳴は明天にかけて)

「一晴はone sun」

と話して彼女も笑顔に。

米粉は「アメリカ行く前に検査しておいたほうがいい」と便當を病院に連れて行きます。