我的愛好

台湾ドラマと台湾と食べ飲み歩きと、たまに沖縄

不良笑花 7話♪

思樂の影と出番がだんだん薄くなる7話。

相変わらず社長から押し付けられた難題に挑んでいる小花。

仕事の合間に唐門のアシスタントくんに出会い、仕事の話をする小花。

「テレビ局の人たちにスタイリストたちの連絡先を聞いてみる」代わりに「唐門のお母さんに連絡とってみてよ」と交換条件を出されちゃいました。

アシスタントくん、プロデューサーに母の日の企画として唐門がお母さんと再会というドッキリ企画を提案されて困っていたんですよね。

唐門はお父さんが医者で彼の父親は継いで欲しかったんだけど、唐門はスタイリストの道に。

だから彼はもう何年も実家に帰っていない・・

思樂から唐門の実家の住所を教えてもらって彼の家族に会い行った小花。

唐門ママはあの人(天ラブの霍彦のママ)でした。

レイニーちゃんとの共演多いですね。確か原味の夏天にも出ていたような。

唐門ママは彼の番組をこっそり見ているようだけど、パパは相変わらず認めていない様子。

唐門パパに対して立ち向かう小花。

なんて強い子なの^^;

結局追い出されちゃうんだけど、ママの心は動いているはずよね。

小花のことを知って、だんだん彼女に惹かれている唐門。

『オレのこと好き?』って聞いちゃいましたね。友達としてと後で付け加えていたけど。

「好きよ。だってたくさん助けてくれたし、あなたといると安心して自由なの」と小花。

小花も気づいていないけど、一番の傍にいて欲しいのは唐門だよね、きっと。

母の日企画の当日。

唐門ママが来るかドキドキの小花と諦めているアシスタントくん。

神様にお願いしたから・・・と小花。

ついに撮影が始まり、3人のママたちの変身企画を実行していく唐門。

そこに唐門ママが!

5年ぶりの再会を果たすことができて、一人で考える唐門。

それが出来たのも小花がママを説得したからで、小花との出会いから今までを想う唐門。

彼も完全に小花の虜ですね^^

だってかわいいもん♪

最初はあの喋り方、声に違和感があった私も今はそれがかわいいと思える。

慣れって怖い。。。

思樂に頼まれた唐門への資料を渡すのを忘れていた小花。

朝イチで彼の家に行くんだけど、唐門はジョギング中。

そのジョギング中に江蜜と会い、小花の魅力について語った唐門。

思樂と同じことを言われてショックを受けていました。

ジョギングから帰り、「ほら、家に入ろう」と小花の手をひく唐門と頬を赤くする小花。

唐門手作りの朝ごはんを食べて、資料を渡して帰る小花。

唐門の手元に届いた資料は・・・

やっぱり吉諾が中身を入れ替えていました。

中身は新商品の資料。それをネタに自分をスタイリストとして雇えということか。

テレビでズルをして干されたから仕事ないんだろうな。

社長はどーやってこれを手に入れたか聞くんだけど、「小花に聞けば」と。

あぁーますます社長、小花のことを目の敵にするよ。。。

せっかくいい仕事したあとなのに〜