我的愛好

台湾ドラマと台湾と食べ飲み歩きと、たまに沖縄

海派甜心 3話♪

莫莉のダンス部のレッスンの見学に行った達浪

途中で宝茱から携帯

「レポートやるんだから早く来な!」

あわてて向かおうとする達浪に莫莉(と取り巻き2人)は

「まだ彼女と付き合う気?」と責める。

それでも図書館に向かった達浪。

宝茱とレポート作成を始めようとしたら

図書館に莫莉が登場

莫莉、達浪と宝茱がいないか確認に来たんだろうな

莫莉を見つけ、達浪を押し倒す宝茱

ちょっとエッチな格好になってドキドキしてる達浪に

「莫莉に私と一緒にいるところを見られたくないんでしょ」と

莫莉に見られずに乗り切ったけど図書館を出る宝茱

それぞれが分担してレポート作って、後で合わせようということらしい。

図書館を出たところで李威登場〜

宝茱の先輩(幼馴染?)役のようですね

仕事で杭州に来た李威(役名は何先輩だけど)、

高校時代から一人だった宝茱を心配していたけど達浪を見てちょっと安心^^

先輩にベッタリな宝茱を見て、達浪ったらちょっとジェラシーっぽい。

先輩もどうやら宝茱のこと好きっぽいし・・・・

ダンス審査がある甜心小姐コンテストが発表され

ダンス部の3人は当然出るみたい

莫莉からダンスの時のピアノの伴奏を頼まれた達浪

莫莉のダンスレッスンに付き合い、宝茱とレポート作成もやってちょっとヘロヘロ〜

それでもなんとかレポートは完成した二人は

「もう何の関係もないから!」と別れる

レポート提出後、教授から同じようなレポートが二つあったと発表。

実は達浪の同じ部屋の友達がクラスメートから自分たちの分のレポートもやるように脅され、こっそり達浪のUSBメモリを盗んで彼らに渡していたんですね。

高校時代から反抗していた宝茱が疑われ、達浪も弁護するも信じてもらえない二人。

だったら学校なんてやめてやる!

と飛び出した宝茱が向かった先は先輩の元。

追いかけた達浪だけど、先輩に抱きついていた宝茱を見て寂しそう・・・

やさしく慰め、励ましてくれて、信じてくれる先輩

一人ぼっちの宝茱にとって唯一自分を信じてくれるのが彼なんだなー

そりゃあ惚れます

部屋に戻り、レポートの件の真実を知った達浪は友達を責めて教授に本当のことを言うようにお願いするも、そうしたら自分たちが退学になるから・・・と逆にお願いされちゃう。

とりあえず宝茱にだけはそのことを言おうと彼女の元へ行き、彼女から「どうせあなたも疑っていたんでしょ」と言われ「僕は信じるよ」×3回^^

翌日、教授&クラスメートの前で弁解する達浪

レポートを盗んだのは僕だと・・・

慌てた友達2人は白状⇒元々友達を脅した2人も白状・・・

めでたしめでたし♪

その夜、「どうしてあんなことをしたの」「みんな私のこと嫌いだから退学したってよかったのよ」という宝茱に「僕は好きだよ」という達浪⇒宝茱からのキス!

長かったなぁー。。。。

次回はいよいよカワイイ宝茱が見れそう♪

楽しみ〜★