我的愛好

台湾ドラマと台湾と食べ飲み歩きと、たまに沖縄

小資女孩向前衝 18〜22話♪

ついに(?)ボスキャラドクロ、子奇の媽媽が登場です叫び

2人が働くデパートに「このショーケースにある宝石、アレとアレとコレの3つ以外全部いただくわ」という超マダムが来店。
これが子奇の媽媽(葉マダム)、社長の元妻なんですね。
当然、このことは誰にも内緒なんだけど、凱兒はマダムの利用明細(カード記録)をチェックしてピン!
偶然を装って、葉マダムに近づきます。

マダムと凱兒は意気投合。
凱兒はマダムに「子奇と付き合っていたが、杏仁に仲を裂かれた」と・・・
凱兒は次から次へとやってくれますねー

媽媽は杏仁のことを、「あかぬけない子」と見た目で判断してて
どうも気に入らない。
凱兒とぜひともくっついてほしいみたいですガーン

凱兒の腹黒さ炸裂!
マダムに「子奇と付き合っていたけど〜」の他に

? 杏仁に「子奇と凱兒がホテルで密会」と匿名メールを送り、「助けて!ホテルで襲われそうになった!」と子奇に電話。気になった杏仁が沈媽媽が入院している病院に向かう途中にホテルの前を通ると、子奇に抱きつく凱兒を目撃。

? 葉マダムに頼まれた商品券、2枚抜いて樂樂に「持って行ってくれる?」と頼み、樂樂が盗んだように罪をかぶせる

? 杏仁がぶつかって転んでしまった妊婦さんの従業員の旦那の怒りを煽るような文書を作成して送付。


あぁ〜〜〜〜〜〜〜〜コワイ!!
何がしたいの?子奇が杏仁にメロメロだってことはわからないの〜??


そして葉マダム、凱兒に煽られてついに杏仁に自分の身分を話します。
でも「親子の仲を引き裂くようなことをしないで」と、このことは子奇には言わないように口止め。
将来社長になる子奇と自分は身分が違いすぎる・・・とひとり悩みます

妊婦さんの旦那がデパートに乗り込んできて、杏仁を含め営業部の面々に怒鳴り散らします。
子奇は負けずに言い返してるんだけど、それを見ていた葉マダム、我慢できずに子奇が社長の息子だということをみんなの前で言ってしまいましたあせる

すでに子奇のことを信じられなくなっていた杏仁。
追い打ちをかけてしまいましたね。
「私を好きだって言ったことも今は信じられない」と。


うわぁ。。。子奇がちょっとカワイソウ汗
社長との約束で身分を明かすことができなかったんだものね。
でも杏仁には言ってもよかったのかも。杏仁、口が堅そうだし。
子奇の媽媽も反対しているし、子奇大ピンチです。