我的愛好

台湾ドラマと台湾と食べ飲み歩きと、たまに沖縄

螺絲小姐要出嫁 1話♪

ロイくんとメーガン・ライのドラマ、螺絲小姐要出嫁を見始めました♪
やっと・・・

『螺絲小姐要出嫁』ってどういう意味なんでしょ。


トーリー:(C-POP TVより拝借)
いつも地味でノーメイク姿のアラサー女・ルオ・スーイー(メーガン・ライ)は、失恋の痛手から恋にも仕事にもすっかり期待をしなくなっていた。
一方、ガオ・チョンクァン(ロイ・チウ)は、仕事を成功させる為には手段を選ばない、超エリートビジネスマン。そんな二人があるアクシデントをきっかけに出会い、お互い最悪な印象を持つのだが・・・!

出演者が「小資女孩向前衝(進め!キラメキ女子)」とかぶりすぎ!!
台湾ドラマではよくあることだけど、ロイくんの友人(というか秘書?)役とか、ティア・リーとか・・・ヒロインの媽媽役も同じだし・・・メーガン・ライの会社のトンデモ社長も部長役で出てたよねぇ。。。。
さらに!この占い師って・・・

$我的愛好

進め!〜でロイくんの叔母さん役やっていた人?


1話はロイくん演じる冷血エリートビジネスマンの高丞寛と、冴えないOL羅思儀の出会い中心に描かれてます。
エリートな高丞寛に対し、思儀がイロイロやってくれるおかげで、ちょっとカッコ悪い高丞寛が楽しめるw

たとえばこんなのとか↓↓

$我的愛好

1話の最後で占い師に「一生ひとり」と言われた思儀は、「1年以内に結婚してみせる!と宣言。これがこのドラマタイトルにも繋がってそうですね。