我的愛好

台湾ドラマと台湾と食べ飲み歩きと、たまに沖縄

螺絲小姐要出嫁 2~3話♪

(2話♪)

業績不振の思儀の会社に、高丞寛が副社長としてやってきました。
就任当日、各部署のリーダーと秘書室のみんなを食事に招待した丞寛。
それを聞いた社長も、同様の食事会を企て、みんなそっちに・・・

何も知らない丞寛のことが気にかかる思儀は、社長の食事会を抜け出して丞寛のもとへ。
(だって同じお店の隣の部屋なんだもの・・・そんなことある〜?)

1話で思儀が汚してしまった丞寛のアルマーニのスーツ、家がクリーニング屋ということで思儀が持ち帰ったんだけど、思儀の妹がアイロンがけを失敗(というか・・・あり得ない失敗なんだけどw)。
思儀にバレたらやばい〜って、背中に穴があいたまま、梱包し、思儀はそれを知らずに丞寛に返します。

丞寛も確かめず、そのまま着て会議へ

$我的愛好

ホント・・・思儀って丞寛にとって疫病神かも(・ω・)


(3話♪)

6年間(?)恋愛をしていない思儀を心配して媽媽がお見合いの話を持ってきた。
相手は40過ぎの生物学者
思儀を見るなり、いろいろと彼女を批判。
偶然近くのテーブルで食事をしていて話を聞いていた丞寛はイライラむかっ

「なんだよ〜ちょっとケンカしたくらいで、週末に他の男とデートか?」
と思儀のところへ。
相手の男はアノ有名な丞寛ってことで、ビックリ。

$我的愛好

研究に必要な資金援助をすることをチラつかせて、その場の食事代をすべてその男に払わせて退散する2人。

ステキ〜〜〜♪


丞寛の車で送ってもらう思儀。
媽媽を心配させたくない思儀はお見合い相手に気に入られたと嘘をつきます。
しかし車の中に忘れたストールを届けに丞寛が思儀の家へ。
丞寛に本当のことをバラされては困る思儀は、丞寛を生物学者に仕立てて家の外へ。

興味津津の媽媽&妹がのぞき見していることを察知した丞寛は思儀の腰に手をまわし・・・
同じく媽媽たちが見ていることを知った思儀は丞寛にキスを

$我的愛好

何すんだよ〜っと丞寛。
「媽媽を心配させたくないからよ」「イマイチだった?

思儀ったら、しばらく恋愛していない割に、あっさりしてるw
一方の丞寛、婚約者(ボスの娘)でモデルのビビアンの話題づくりに使われた時、
記者からキスを要求されたけど、避けようとしてた。
意外に硬派かも。

$我的愛好