我的愛好

台湾ドラマと台湾と食べ飲み歩きと、たまに沖縄

台北フライトあれこれ♪

今回はチャイナエアラインを利用。

2日(土)の13時からイベントだったので
当日の朝便(CI223 7時20分羽田発)でも台北松山空港に着くのは10時半前。
恐らく間に合うだろう・・と予測。

しかしお金高かった〜叫び
燃油代入れたら5万オーバー汗
だったら前日、成田から台北入りして、ホテル泊まったほうが安いかも
と別のフライトを検索サーチ

見つけました目

CI101 成田16:30発 ⇒ 台北桃園19:30着 
これだと燃油代と2泊分のホテル代入れても土曜日からの羽田発着便よりも安く上がる♪

帰りはゆっくり
CI222 台北松山18:15発 ⇒ 羽田21:55着

2日(土)に追っかけ三昧しても、次の日にほぼ丸1日、台北で遊べる♪
Eチェックインを使えば、1時間前に空港に行けば充分だし、
松山空港ならギリギリ17時近くまで市内で遊べるから、帰りはこの便が一番得かと思う。
Eチェックインって便利〜。
座席指定が出来るのもいいよね♪

$我的愛好
(MRT松山機場で降りて空港へ向かう通路はガラガラ)

以前、この便を使って帰る時
出発が1時間遅れてしまい、羽田に着いたのが23時を過ぎた頃で、終電ギリギリDASH!ってこともありました。
荷物は預けておらず、機内持ち込みのみだったから良かったものの、荷物が出てくるのを待っていたら・・・と思うとコワイ叫び

ネットでチェックイン済み、預ける荷物もないので、空港に着いたらそのまま出国審査へ。

$我的愛好
松山空港セブンイレブンにはさっぽろ雪まつりでも活躍したOPENちゃんがいます

さて、機内食ですが
行きは鶏の照焼きご飯
帰りは豚のひき肉あんかけご飯と海老のさつま揚げみたいなの。
(コレ、前回1月2日に乗ったときと全く同じだったわ。。)

CAさんに「豚肉と海老のご飯と●△×$※〜」って、途中から中国語で説明されたwww
もう一つの選べる内容が全く聞き取れないし。。
これじゃあ私の言語が(日本語でも中国語でも)どちらにしても、
どちらか一つのご飯の内容しかわからないじゃんあせる
前の座席の人(日本人)への説明でもう一つは韓国風の牛肉ご飯ってことは知っていましたが。

機内エンターテイメント(映画や音楽、ゲームなど)は
行きは映画「ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black & White Episode 1」を半分まで観て、諦めました。
私には向かない。

その後はアリエルとボーリンのドラマを少しだけ。
賞も取ったからきっと面白いと思う。
BS日テレで2/27から放送予定だから、要チェックですね。

帰りの機内では専ら音楽のみ。
アーロン(炎亜綸)ニック・チョウ(周湯豪)をずーっと聴いてました。
ニック・チョウはCDが欲しくて探したんだけど、見つからなかったのよね。
だから聴き貯めべーっだ!
アーロンは「原來」(ドラマのエンディング曲)のみ聴きまくった。
この1曲のみ欲しい。


機内食はやっぱり日系の方が美味しいけど、台湾エンタメ好きには中華系の機内エンタメが充実しているチャイナが楽しい。
ちゃんと航空会社を限定して使えば、だいぶマイルが溜まると思うんだけど、なかなか溜まりません・・・

$我的愛好
台湾各地をOPENちゃんが紹介♪
帰りの空港でこれを見ると、「次は台北以外にも行ってみようかな〜」と少し思います。
すぐ忘れちゃうけど
あせる