我的愛好

台湾ドラマと台湾と食べ飲み歩きと、たまに沖縄

螺絲小姐要出嫁(全23話) 視聴終了♪

やっと視聴終了♪

丞寛の(元)婚約者のビビアンが、後半からさらにイヤな女ドクロ過ぎてDASH!
レビューを書くのもイヤになりましたあせる

パパの権力のお陰で、丞寛は自分のもの♪と思っていたのに、
丞寛の気持ちが思儀にあって、「思儀と一緒になるためならすべてを捨てられる」と丞寛に言われたことで、丞寛を振り向かせようと、あの手この手を使いますが・・・
そんなに好きだったら、最初から彼のことを大切にすればよかったのに。

(23話)

ビビアンが丞寛をかばって交通事故に遭い、失明に叫び
でもこの失明、すぐに治ってしまったんだけど、丞寛を繋ぎとめるためにビビアンは芝居をします。
こんな芝居、すぐにバレてしまうと思って見ていたのですが、最終回まで続きました。

そしてライバル会社への機密情報漏洩事件についても、
思儀の元カレ、湯以尊が怪しい〜という流れを見せつつ、すべてが明らかになったのは最終回汗

1話で占い師に「あなたは一生結婚できない」と言われ、頭にきて「1年後に結婚してなかったら100万払う」と賭けをした思儀。
ここから彼女の婚活が始まった・・・というより、思儀と丞寛は一緒に過ごす時間の過程で、自然な形でお互いを思いやるようになったのですが、最終回では賭けに負けた占い師がポールダンスを披露する場面もwww
ほんの少しだけどね^^

この占い師さんこそ、婚活してませんでしたっけ?
(丞寛ママにお見合い頼んでたよね〜)
彼女にもお相手が見つかると面白かったのになぁ