我的愛好

台湾ドラマと台湾と食べ飲み歩きと、たまに沖縄

映画『一万年愛してる』

2010年の映画、『一万年愛してる』を観ました。
北村豊晴さんの監督作品で、主演は仔仔。

一万年愛してる(愛[イ尓]一萬年)

(ストーリー)
「キレイなまま恋愛を終わらせたい」という考えのみかん(台湾に3か月の語学留学中の日本人)と、「3か月以上の恋愛をしたことがない」だらしない性格の奇峰(バンドマン)。
ふたりは『3か月の恋愛』契約をして、短い恋愛を楽しみ、3ヶ月後にはキッパリと別れることになっていたが。。。

王子キャラな仔仔よりも、ブラホワのようなチャラ男に萌える私は
今回の奇峰も結構好きラブラブ

ブコメらしくクスッと笑えるところがあり、
付き合いはじめのラブラブな夜の○○は、2人が太鼓を叩くシーンで代替えべーっだ!

みかんの「やめてー」という日本語に萌えまくる奇峰が面白かったにひひ
(日本のAVで聞いた日本語らしい・・・)

本編の中にも出てくる「愛[イ尓]一萬年」、一度聴くと耳に残って
今もサビの部分が回ってます汗