我的愛好

台湾ドラマと台湾と食べ飲み歩きと、たまに沖縄

1/2の両想い(美人龍湯)視聴終了(全22話)♪

やーーーーーーーーーーーっと観終わりましたビックリマーク

いや〜長かったーーー

中文バージョンを半分くらい観たまま止まり、CS放送を録画したまま放置していたけど
この休みに一気に観ました。

正直な感想

疲れた

勉強苦手でケンカ早くて心優しい龍太(天豪・テンハオ)と
勉強はできるけど身体が弱くて寝たきりの天賀(テンホー)の双子を演じたMikeの2タイプの演技が楽しめました

が、何せ物語が・・・・(略)

日本で育った龍太は、日本にいる時のシーンはもちろん日本語混じりのセリフで
観ている方はドキドキ、ハラハラ・・・

台湾に渡ってからは、マーイー演じる幼馴染の温子との会話も中国語だったので
安心して観ていましたが
終盤、油断していた頃に再び日本語セリフがあせる
中途半端だから、もう中国語で通そうよ!

人美(レンメイ)を演じた大元は、かわいかったなー
痩せた後もバレリーナとしてどうなの?というぽっちゃり具合でしたが、
むぎゅって感じの笑顔も、カラダも愛されキャラとしてはいいのかな。

天賀が両親に対して何の希望も持っていないのも、人虎が龍の湯(天賀の家)に対して敵対心むき出しなのも、双方の祖母が原因だったことが最後に判明。

しかし温子があんなんで人虎に惹かれてしまうのが・・・ね。
温泉旅館を取り仕切るトップとして、その前に人として問題ある性格だと思うんだけど。
そんな彼も、改心して龍太とも天賀とも「俺たち(これからも)いいライバルだからな!なんて笑顔で言える関係になってました。
ま、これは予想できる結末ですね。
だって台湾ドラマだもの。

日本シーンもきっと台湾で撮ったのかな?というツッコミどころ満載の風景や日本語を見つけるのも、このドラマを楽しみながら観るのもいいのかも〜♪