我的愛好

台湾ドラマと台湾と食べ飲み歩きと、たまに沖縄

幸せのラブ・ステップ(加油媽媽)23~24話 あらすじ感想♪

ユーチェンが腹黒すぎて吐き気がするーーー
今まで隠されていたいろいろなことが、そろそろ明るみになってきそうな予感の23.24話です。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

ユーチェンと離婚してやけ酒を煽るツーヤン
お前のせいで・・・とピンアンにいちゃもんを。。
殴りかかり、それが原因でルオユーの車いすが坂をコロコロコロ長音記号2

そこに偶然通りかかったピンアン&ツーヤンの父ハオチェンが車いすを食い止めた拍子に自身が頭を打って気を失います。
なんと言う偶然。。。
登場人物が少なすぎ!

この一件でピンアンは彼を父だと認め、心を開きました。


ユーチェンはテレビで見かけたシャオファンの娘が会いに行き、
ツーヤンの母親が支援をしていること、それを会長夫婦には内緒で行っていることを知り、会長夫人の元へ訪れます。
元の地位、ホテルの仕事に復帰をお願いするためだったのかな。
部屋に通され、会長を待っている間に女の子の写真を見つけ、それが失踪している会長の娘だと知ります。
ユーチェンの反省の演技に見事に騙される会長。
気付こうよ・・・怪しもうよ・・・
あれだけの事をやっているユーチェンなんだもの。

ユーチェンはシャオファンの娘の元を再び訪れ、ちょうどチョンユーが現れることを知り、
彼女にあることを吹き込みます。
そのことで罪悪感からシャオファンと自分の関係、シャオファン失踪の真実を語るチョンユー。
それを見事にスマホで録画するユーチェン。
チョンユーの弱みを握ることに成功してしまうんですよね。

この動画を上手く利用し、チョンユーに自分をホテルに戻すように脅すユーチェン。
もちろん何も知らないツーヤンや夫であるウイリアムは反対します。
しかしホテルのトップである会長夫婦は、広い心を見せてくれたとチョンユーを褒めて同意します。

落ちても這い上がる精神力の持ち主、ユーチェンの企みはまだまだ続きます。
たまたま街で見かけたピンアンにわざとぶつかり、ピンアンの優しい性格を利用して近づきます。
「ヤン社長(ハオチェン)が好きなのはツーヤンよりピンアンよ。次期社長はツーヤンよりピンアンかも」
どこまで腹黒なんだー
気づいて!ピンアン!

今までの事をフェイフェイにも謝りたいとピンアンの家へやってきたユーチェン。
たまたま広げていたアルバムの中のフェイフェイの子供の頃の写真を見て、
会長宅で見かけたシャオファンの写真と同一人物だと確信し、その写真をスマホでパチリ。

そのネタで更にチョンユーを脅すことになるんです。
コワッ!!
チョンユーを味方につけたことで、総支配人に返り咲くことに成功します。
納得がいかないツーヤンは母を責め、チョンユーはユーチェンに脅されたこととその理由を話します。

ツーヤン親子にとって、これは痛い事実ですよねー

・ホテルの会長の本当の娘がフェイフェイだった
・ハオチェン(ウイリアム・ツーヤン爸爸)が心から愛しているのはフェイフェイだけ
・ユーチェンの元恋人がピンアン

もうどれだけ狭い世界なのーーー


シャオファンを探し続けている会長の元に、既に亡くなっているという情報が間違いだったと連絡があり、モチベーションが上がる会長夫人。
そこでハオチェンは自分のテレビ局の人探し番組で、探すことを提案します。
何とか阻止したいチョンユー。
「そんなことしたら、財産目当ての偽シャオファンがたくさん現れる!」と反対するも、「詐欺行為には注意するし、慎重に調べる」とハオチェン。
シャオファン探しに気持ちが向いている会長夫人はハオチェンの番組に託します。

テレビを見て、自分と境遇が良く似ていると感じたフェイフェイは、自分の写真をテレビ局に送付し、番組に出演することに。
それを知ったユーチェンとツーヤンは・・・