我的愛好

台湾ドラマと台湾と食べ飲み歩きと、たまに沖縄

幸せのラブ・ステップ(加油媽媽)27~28話 あらすじ感想♪

面白くなってきた!
悪い奴の本性がどんどん暴かれて、フェイフェイには幸せになってほしいわー

-----------------------------------------------------------------------

すべてを失った(と思っている)チョンユー。
ハオチェンはそんなチョンユーに優しいんですよね。。。

彼はチョンユーに心を入れ替えて欲しいと思っているようだけど、子供の頃からあんな・・・子だったんでしょ?
会長夫妻があれほど悲しんでいる姿を見ても、罪の意識なんてなく、
むしろその会長の資産まで手にしようとしていたんだから、もう無理だと思うんですよね。

そんなチョンユーは、気がおかしくなってしまいました。
あっけないな。
ユーチェンが「そんな演技して・・」と言っていたので、そうなのかな?とも思ったけど、違うみたい。

一方、おバカ夫婦であるユーチャオ夫妻のいざこざに巻き込まれて重傷を負ったルオユーに会いに、シンガポールから戻ってくるピンアン親子。
強制送還された人ってそんな簡単に入国できないんじゃないの?

ふらふらっと外出をしてしまったチョンユーは、フェイフェイを見かけ
「あなたのせいですべてを失った!」と詰め寄ります。
それはフェイフェイのセリフでしょ・・・
フェイフェイから両親を取り上げ、ハオチェンを夫にしたんだし

かなり強い力でひっかいたみたいで、フェイフェイは首から背中にかけて傷を負って病院へ。

たまたま会長の薬を取りに来ていた会長夫人は、フェイフェイの処置を手伝っている時に、
フェイフェイの背中に娘と同じあざを見つけます。

「出身はどこ?」「両親は?」「いつ両親とはぐれたの?」
フェイフェイから話を聞き、彼女こそが探していたシャオファンではないか?と考えた夫人は、フェイフェイの処置に使ったガーゼをDNA鑑定に出します。

ついに・・・・!
DNA鑑定にて99.9%親子だということが分かります!
体調が悪そうだった会長夫妻が死ぬ前に判明してよかったグッド!

その事実に最初は戸惑うものの、素直に受け止め再会を喜ぶフェイフェイとピンアン。
素直で純朴な2人だわーーー

しかし例の人探し番組に出た時に、どうして写真を出したのにわからなかったのかしら?と気づくルオユー よく気付いた!GJ!!
ハオチェンは番組で写真の担当者をツーヤンの前で問い詰めたんだけど、黒幕の事は吐かず・・・・残念。

しかーーーし、家で気がおかしくなったチョンユーの相手をしていたハオチェンは、チョンユーがフェイフェイが会長の娘だったという事実を知っていたこと、そしてツーヤンもそれを知っていたことを知ります。
呆れるよね。
しかもツーヤンったら、開き直って逆切れ。
あぁ。。。。かわいそうだけど、媽媽がアレだからね。。。

ホテル経営を立て直したい会長は、本当の孫であるピンアンを副会長に任命。
ツーヤンはテレビ局の仕事に専念するように指示します。
ピンアンって何にも知らないと思うんだけど、大丈夫?
期待するのは勝手だけど、安易に託しすぎて経営者としてどうなのかしら?

面白くないツーヤンはルオユーの元婚約者と結託して、何か企んでいる様子。
この元婚約者も「俺の婚約者を横取りしたピンアンに復讐したい」って言ってるけど、浮気したのアンタでしょ!!!
横取りって!!!
意味がわからないわーーー

やっとピンアンとルオユーの結婚式。
でもその最中に警察がやってきました。
ツーヤンの企みによるものなんだろうけど、会長が連行されることに。

式が終わるまで待ってくれればいいのにね。
逃亡犯じゃないんだから。。。