我的愛好

台湾ドラマと台湾と食べ飲み歩きと、たまに沖縄

AARON アルバム発売イベント♪

AARONに会いに行ってきました。

場所は




ダイバーシティお台場

ガッツリ見ようという気はなかったので
現地に着いたのはイベント開始1時間半前の12時半。
優先エリアへの整理番号は500番台でした^^;

この日の東京、久しぶりにいい天気で汗
あまりに暑いので、優先エリアには入らず
イベント開始ギリギリに到着した友人と
ちょっと離れた所で待機。




予定を10分位過ぎた頃、イベントは始まりました。

友人が双眼鏡を持ってきてくれたおかげで、日陰で観賞。しかし

歌は一曲のみ!
サングラスあり
しかも黄色い変なサングラス。。。

休憩を挟んで握手会⇒サイン会⇒2ショット撮影会の順。
今回は、2枚のアルバムを買った私は初の2ショットに挑戦なので
先は長い。

先にサインをもらってきた友人。
「サングラスのままだった!」
「しかもこのサイン(アルファベットのみ)」と不満顔
まさか2ショットもサングラスか?と心配になる私。
まさかと思うけど以前、SHOWくんであったようです

日差しが強い時期や場所だからという理由もあるけど
サインや握手、2ショットの時にまで外さないというのは、余計な詮索をしてしまいます。
特にアーロンには疑惑がありますからね

待ち時間の間、ヲタな友人はガンダムに夢中。
ガンダムの股の間を通れるということで、通りながらデジカメで下から激写www
すごいアングルのガンダムを撮りまくっており
アーロンよりこっちの方にご満悦という感じです。

お台場という観光地ということもあり、大陸からの観光客ご一行様が通りかかりましたが年齢層が高めで、素通り。
1組の若いカップルだけ、「あ、炎亞綸」って反応あり。

そして年配のおばちゃんには「これ、なにやってるんですか?」と聞かれ
「台湾のタレントの営業です」と答える友人。
営業って・・・
おばちゃん 「営業って、コンサート?」
私 「サインと握手です」
「ありがとう」と去っていくおばちゃん。
離れていたところにいた同行者に「韓国の人だって〜」って
勝手に変換されてる(-_-;)


さて、私もチェキの為に列に並びます。
先に終えた方の手元を見たら、サングラスなしだったので
少しホッ。
30分ほど待って、アーロンの横顔が見えた!

んん??察して下さい( ̄Д ̄;;

「こんにちは〜」か「よろしくお願いします」か、忘れたけど軽く挨拶し
アーロンの横に行くと、肩にそっと手をかけてくれてポーズ
おお!アーロンが私の肩に触れてる・・・

カシャ

「ありがとうございまーす」


終了

全く緊張しなかった!!
あぁ。。。前のアーロンの方が私は好きだ。

サインのみだった友人の元へ行き、チェキを見せると
「あ・・・・やっぱり・・・」

チェキが終了し、アーロンが舞台に戻って挨拶。
「ありがとう〜」とかそんな感じです。

あと1曲くらい歌ってほしかったなー